コラム

日々の保育業務に関するお役立ち情報を配信しています。

保育のICTシステムにクラウドを選ぶべき理由とメリットとは?

保育のICTシステムにクラウドを選ぶべき理由とメリットとは?
クラウドサービスは様々なものがありますが、保育のICTシステムもクラウドサービスを選択することで多くのメリットを得ることができます。クラウドサービスの特徴と保育のICTシステムの利用でもクラウドを選ぶことのメリットを解説していきます。

目次

    クラウドってそもそもなに?

    クラウドとは英語で「cloud」のことで「」という意味になります。

    直訳すると雲という意味になりますが、IT用語としては、

    クラウド・コンピューティング」のことを指します。

    クラウド・コンピューティングを簡単に説明すると、

    インターネットを通じてサービスを必要なときに利用する考え方

    ということをクラウドと称して解釈されて使われています。

    クラウドサービスというのもこの考え方を基盤にしたサービスで、

    ユーザーがインフラやソフトウェアを用意したり購入しなくても利用できるサービスになり、

    用意するものや維持する手間がなくインターネットを通じて、

    簡単に利用できるサービスをクラウドと呼ぶようになっています。

    一般的に知られているクラウドサービスはGoogleが提供しているような、

    メールやドキュメント、ドライブ機能もクラウドサービスに含まれます。

    クラウドサービスのメリットとは?

    クラウドサービスは必要なときに必要なものを利用する

    という考え方から発展していったサービスになりますが、

    従来のサービスと違い、どのような部分にクラウドのメリットがあるのでしょうか。

    導入のハードルが低い

    クラウドの場合、自社内にローカル環境を整備する必要がありません。

    簡単に言うと利用する側は、

    インターネット環境と利用できる端末の用意程度で導入できます。

    導入の際に準備や用意するものが少なくて済むので、

    導入のハードルやコストを抑えることができます。

    運用や管理のコストが抑えられる

    クラウドの場合は、パソコンなどの端末の管理以外の手間が省けます。

    例えば、サーバーの保守や運用という専門的な作業も不要ですし、

    メンテナンスや何らかのトラブルやエラーが起きた場合も、

    サービス提供側が基本的には対処することになるので、

    サービスの運用や管理という面に頭を悩ます必要がなくなります。

    サービスが続く限り利用し続けられる

    クラウドサービスはインターネット上に、

    サービスが提供されている状態になりますので、

    サービスが提供され続けており、契約し続けている限り、

    継続して利用することができるシステムになっています。

    サービス終了や契約を終了しない限りは利用し続けることができるので、

    故障やエラーなどで利用できなくなるということはほぼないでしょう。

    使いたいときにどこからでも使える

    サービスがクラウド上にあることにより、

    インストールされた端末でないと使えない、などということが起こりません。

    つまり、アクセスできる環境であれば、

    どこからでもどの端末からでも利用することができます。

    アクセスする際に注意は必要ではありますが、

    場所が限定されずに利用できるのはクラウドの特徴です。

    不要になったときに手放しやすい

    導入のハードルや管理の手間が少ないということは、

    逆に言うと手放すことも簡単に出来るわけです。

    導入して他のものに乗り換えたいと思ったときや、

    利用を停止しようと思ったときなども、

    契約終了の相談や手続きをすれば簡単に手放すことができます。

    保育のICTシステムにクラウドが適している理由

    クラウドのメリットについて紹介してきましたが、

    保育のICTシステムがクラウドである利点は何なのでしょうか。

    ICTシステムの導入にハードルを感じているのであれば、

    クラウド型のICTシステムを検討すると良いかもしれません。

    事前準備する必要が少ない

    ICTシステムと聞くと準備が大変に感じるかもしれませんが、

    インターネット環境と端末の準備ぐらいで済みます。

    また、操作にはなれる必要があるでしょうが、

    特に専門的な知識も必要はないですし、

    サポート体制が充実しているサービスもあるので、

    クラウド型のICTシステムは比較的導入が容易です。

    専門知識がなくても利用しやすい

    操作や機能を理解するだけで利用が可能になります。

    また、不明点などはカスタマーサービスに問い合わせできますし、

    サポート対応も可能になっていますので、

    導入後は利用することだけに集中できます。

    利用以外の保守やメンテナンスなどの作業が発生しないので、

    サービスに対してユーザーという立場で触れ続けられます。

    情報共有が容易にできる

    職員間の情報共有もクラウド型のICTシステムを利用すれば、

    スムーズに行えますし簡単になります。

    また、保護者への連絡も手間が省けますし、

    急を要する際の連絡や状況把握に適しています。

    システムを利用できれば誰でも連絡や情報を閲覧できるので、

    人に依存しないで済む利点もあります。

    必要な機能だけを使うことができる

    クラウドサービスの場合、パッケージ版と異なり、

    必要な機能だけを選んで利用する

    という形でのサービス提供が多くされています。

    例えば、必要ない機能を除外して選んで契約することで、

    混乱も避けられますし、コストも抑えることができます。

    また、必要性が生まれたら追加するなど柔軟に利用できます。

    遠隔操作や複数作業が可能

    現場で操作しなくても、

    事務専門や管理部が利用することも可能です。

    また、複数の園の管理も簡単に行えますし、

    複数人で作業することも可能で効率的になります。

    現場のデータや状況を遠隔で管理したり確認できるので、

    管理体制の強化にも繋がり、ミスの防止にもなります。

    保育のICTシステムがクラウドじゃないとどうなる?

    ICTシステムを導入することで従来の手作業に比べると、

    事務作業や管理作業は簡単に行えるようになります。

    クラウドではないとしてもICTシステムは業務効率化に役立つのです。

    ですが、クラウドではない保育のICTシステムの場合は、

    利用するまでの準備や利用してからの維持・管理のコストが必要になります。

    例えば、利用できるような環境を独自で用意したり、

    社内整備やその他の機器の導入など知識が必要な作業が生まれます。

    また、利用開始してからも不具合があれば対処しなければなりませんし、

    利用できる環境を維持するための管理やメンテナンス作業が発生します。

    これらを担当できる人材がいるのであれば問題はないですが、

    難しい場合は、クラウド型のICTシステムの利用が適しているでしょう。

    キズナコネクトはクラウド型の保育ICTシステム

    ICTシステムは保育園・幼稚園の業務効率化を支援するシステムであり、

    クラウド型のICTシステムであれば、より導入や利用が楽になる面があります。

    保育園・幼稚園の業務支援を目的としたICTシステムの、

    キズナコネクト」もクラウド型のICTシステムになります。

    キズナコネクトの機能面で例を出すと、

    • お知らせ配信機能:保護者への連絡・職員間の連絡
    • 遠隔管理機能:園の状況・園児状況・職員状況を確認できる
    • 登園管理出勤管理機能:配置人数の確認・シフト作成や修正

    などの機能をクラウドで利用することができます。

    素早い状況把握や管理変化していく状況を共有し、

    的確な対応を行うためにも、

    クラウド型のICTシステムの導入を検討してみてはいかかでしょうか。

    保育園の業務管理ICTシステムとしてキズナコネクトは「つながることで保育はもっと優しくなる」をコンセプトに
    作られました。登降園管理やお知らせ配信、写真管理・公開機能等、多彩な機能を提供しています。

    • 徹底してこだわった

      「カンタン」操作
    • 手間いらずの

      らくらく導入
    • 充実した

      サポート体制

    お電話でも無料相談受付中!

    0120-992-680

    受付時間:月〜金 10:00〜18:00(土日祝を除く)

    関連記事

    こちらの記事もおすすめ

    KIDSNAキズナコネクトは、保育業務の課題を解決するためのICT支援システムです。
    労務管理や保育料計算など保育経営に重点を置いた機能が特徴で、
    業務の効率化やサービスの向上を実現いたします。
    ICT支援システムの導入で働きやすい職場環境にしてみませんか?

    サービスを詳しく知りたい方はこちら