機能紹介

キズナコネクトに備わっている多彩な機能を紹介。園での業務管理の効率化にお役立てください。

勤怠打刻の管理

勤怠打刻の管理

月末には職員の勤怠管理に多くの時間を割いてしまうという場合もあるのではないでしょうか。労務管理機能の勤怠打刻の管理は、保育園や幼稚園職員の出勤時や退勤時の打刻をカードでタッチするだけで記録できる機能です。

打刻データはリアルタイムに確認可能

勤怠打刻データは、ICTシステムによりすぐに記録され、園や本部のパソコンでリアルタイムにデータの確認ができます。
あらかじめシフトを入力しておくことで、 予定と実績の照らし合わせも可能です。

システム上で簡単修正

勤怠打刻を忘れてしまった時や間違えてしまった時でも、システム上で簡単に時間を修正が可能です。
修正した時間は色がつくため、修正箇所を一目で把握できます。

また、30分以内の連続打刻を防止する機能も設定できるため、重複打刻による修正業務等に時間を取られず、業務効率化につながります。

多様な働き方にも柔軟に対応

1日3回(出勤・退勤の3セット)まで打刻が可能なため、朝出勤して一度帰り、夕方に再度出勤するような中抜けの職員も、通常通り出退勤時に打刻をすることができます。

iPad・カードリーダーのみ、広いスペースは不要

使用するのはiPad・カードリーダーのみになり、設置するための広いスペースは不要です。
打刻カードは、専用カードの他にも、Felicaカードであれば交通系ICカードや電子マネーでも打刻ができるなど柔軟に対応可能です。

関連機能

導入をご検討のお客様は下記よりお問い合わせ下さい