機能紹介

キズナコネクトに備わっている多彩な機能を紹介。園での業務管理の効率化にお役立てください。

園児情報の登録

園児情報の登録

クラス替えや新入園児を迎える時、災害や緊急時など、園児や保護者の情報は職員間で共有できたり、すばやく引き出せるような状態が理想的なのではないでしょうか。児童台帳の園児情報登録機能では、保育園や幼稚園の園児・保護者の情報をシステム上に登録でき、ICTシステムで一括管理することができます。

園児や保護者のより詳細な情報の登録・共有

園児の情報に関しては、

  • 園児の写真
  • 所属クラス
  • 生年月日
  • 入園日
  • 住所
  • アレルギー情報

などが登録できます。

また、保護者の情報に関しては、連絡先、勤務先情報、保護者の生年月日など詳細な情報の登録が可能です。

登録した情報は、職員間で閲覧することもできるので、クラスの引継ぎ時にも重要な情報をもれなく共有できます。

シンプルな手順・操作で簡単編集

クラス替えや引越し等による情報の変更や新しいクラスや新入園児の追加が必要な場合も、シンプルな手順とボタン操作で簡単に編集できるので、慌ただしい年度末等の業務負担を軽減します。

打刻カードと園児情報は紐づけ可能

打刻カードと園児情報は紐づけ(登録)をすることができ、専用カードの他にも、保護者の定期券や電子マネーを打刻用カードとして使用できるので、保護者のニーズに合わせた対応も可能です。

関連機能

導入をご検討のお客様は下記よりお問い合わせ下さい